人気記事ランキング

皆々様今日は⭐️

めがねのGigi間島勇大です。

 

少しずつですが暑さも引いてきて、汗でどうにもならない!!という方も減ってくるんではないでしょうか?

 

暑さ100%の時は、巻いても取れてしまうので、巻かなくていいスタイリング↓

 

http://gigi-salon.net/archives/3273

を書きましたが

 

 

 

 

今回はぺったりしてしまう前髪をふんわりナチュラルな前髪にする巻き方です!!

 

前髪巻くのが難しいって思っている方

かなりいらっしゃると思います。

特にぺったりしてしまう、巻きすぎて変になってしまう、ふんわりと自然な前髪にするのが難しい!!

そこで誰でも簡単に出来る前髪の巻き方を解説していきます!!!

今回はストレートアイロンを使った方法です

Before

IMG_5343

ストンとまっすぐでペタッとなりやすいストレートヘアです。

少しだけ前髪を巻いてあげるとよりナチュラルな可愛らしさが出てきます。

まずは

巻く箇所を3等分にします。

IMG_5348

 

あまり考えすぎずに、真ん中と残りの両脇の髪と捉えて下さい!

まず巻き始めは真ん中の髪から巻き始めます。

IMG_5268

髪を挟んだら斜め45度くらいにストレートアイロンを倒して、そのまま、まっすぐに前に持っていきます!

 

IMG_5350

毛先も曲げようとしないで大丈夫です!!

まっすぐまっすぐ最後まで

 

IMG_5351

IMG_5295

最後の最後まで、毛先までまっすぐ前に持っていきます。

 

どうしてもやりがちなのがこちら

IMG_5352

IMG_5353

 

前髪のカールをつけたくてアイロンでぐりんっと巻いてしまいがちだと思いますが

こうすると下に髪を引っ張ってしまい毛先にはカールがつきますが根元から中間がふんわりせずにペタッとなってしまいます。

できるだけ根元から中間にも自然な丸みが欲しいので、下には引っ張らないようにして下さい!!!

 

真ん中が終わったら次は残りのサイドの部分です。
IMG_5296

こちらも真ん中と同じように前に前にアイロンを入れてください。

仕上がりはこちら!!

ナチュラルな感じで少し流れる前髪に

IMG_5347

比べてみても

IMG_5392

柔らかい印象になりましたね!!

ふんわりと自然な前髪になりました!!!

前髪がペタッとしてなかなかうまくスタイリングできない方はお試しください!!

 

 

んではまた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
majima

majima

OWNER
【ラフで大人可愛い 】【ラフで大人カッコいい】スタイルをお届けします。 似合わせカットを武器に誰にでもある似合うを。トップクオリティの技術と接客でお客様のご要望に答えます。 Gigiは一軒家のゆったりサロン☆特にボブ、ショートスタイルが得意で、再現性のあるナチュラルスタイルが得意です。 メンズの方も多いので安心してご来店ください。スポーツ選手、モデル、タレントも多数いらっしゃいます☆