皆様こんにちは、Gigiの彩り屋ことTamAです。今回のblogは少し長くなります。

そして二部編成にします!あまりにも書きたいことが多いので

一部は「子連れお母さんの視点でGigiを見る」

twitterにもちらちらのりましたが、そうなんです。Gigi行ってきたんです。美容院に行くのが久々。

なんでか。。。

若旦那(2歳5ヶ月)がいるからじゃ!!!ドドン

なかなか子連れだと遠出が億劫になる。

ましてや散歩とはわけが違って、美容院は予約しないといけない。

でも急に子どもが熱出しただなんだでキャンセルしないといけないかもしれない。

行く途中にグズってかなり遅刻か最悪それこそキャンセルしてしまうかもしれない。

カットカラーとかカットパーマとか時間がかかるのにその間子どもが美容院内でおとなしくしてられるのか、他のお客様に迷惑かかるんじゃないかとか考えてしまうわけです。

「じゃぁ旦那に預ければ良いではないか」

とか言われそうだが、我が家の場合、旦那が業界仕事故に休みが急だったり、撮影が無い日でも家で仕事とかもあるわけだ。ってなったら預けられない。

そう、世の中には様々な理由で子どもを連れて行かなくてはいけない状況のお母さんが沢山いる。

もう毎日髪の毛振り乱して一日なんかあっという間に終わって、化粧しないで家にこもってる日だってしょっちゅうある。

働くお母さんだって朝早く起きて、子ども預けて働いて帰ってごはんの支度してお風呂入れたらあっという間にその日が終わる。

全てのお母さんに言えるのが

「自分に向ける時間がほぼない」

っていうのが共通点だと思います。

でも母親とてです。やっぱ綺麗でいたいじゃないですか。でも実際はなかなか出来ないことが多い。

あぁ、いつから私腕毛剃ってないっけな。。

なーーんてことなんかしょっちゅう!

そしてストレスは溜まり。。

溜まりまくった私は服やらなんやら爆買いもそうだが

セルフブリーチ2回→セルフカラーを数回→トリートメントカラー数回

という暴挙に出るのである。

サロンに行った方が確実に綺麗になるのはわかってる。どうしてもムシャクシャしたり、先ほどの理由があるとなかなか行けないのだ。

だがしかし!!!!

そんなお母さんの為にGigiがあります!!!

原宿とは思えないゆっくりした時間が流れる太陽の光が入る明るい店内、緑がたくさんあり、リラックスできる爽やかな香りが充満し、素敵なスタッフ達が笑顔で出迎えてくれます。

そしてあらかじめ予約の際に子どもがいますと伝えて頂ければこちらのvipルームになります。


そしてお子さんの為にGigiには様々な物が用意してあります。

絵本、おもちゃ、小さなお子さんの為に、お母さんと座れるベルト、お子さん用ケープ、プレイマット。。などなど
ちなみに当日、うちの若旦那(2歳5ヶ月)はこの状態になってました↓

プレイマットの上でひたすらアイパッドで電車やおもちゃの動画を見る

カットやカラーしてる間はおとなしくして見てくれてました。

そしてシャンプーはvipから離れたとこにあります。勿論ママァァアアア!!!なお子様は近くにいてもオッケーです!

若旦那はずっとプレイマットの上でアイパッド見てましたが、その間もスタッフさんがついててくれました。めっっさ安心!!!!ありがたい!!!

そして、私のこのヘアメイクとしてあるまじき髪の毛を今回素敵にしてくれたのが

「間島さん」でございます。

我がGigiの社長であります。


まず子連れママさんに間島さんのオススメポイントとして上手とかセンスとかそれもそうなんですが

早い!!!!

めっっっさ早い!!!

早いけどとっっても仕上がりが綺麗!!!!

子どもがいるとなるべく用事は早く済ませたいお母さんが多いと思います。

なのでとっっても早い間島さんは助かります。
スタイルについては二部の方でまた書きます!
今回は平日の11時から予約しました。
比較的空いているのでオススメです!

また、お昼ご飯の時間がだだかぶりでしたが、お子様にご飯を食べさせても大丈夫です!

この日若旦那もお昼ご飯にパンとみかん食べてました笑

そして色々考えて考えて1つだけ注意点があるとすれば。。

基本美容院なので、当たり前ですがスタッフはハサミなどの刃物を持っております。
他のお客様にカットをしたり、カラー剤やパーマ液など、薬品を髪の毛に塗っております。

ですので細心の注意ははらっておりますが、走り回ったりなどは大事な大事なお子様のケガなどに繋がる恐れがあります。

ですので、元気いっぱいなお子様は走り回ったりしないようにお話して頂ければと思います。

また、何かこういうのがGigiにあったら嬉しいなというのがありましたら、お気軽に連絡下さい*

今回Gigiに久々に行って思ったのが

「来てよかった」

の一言です。若旦那も終始ご機嫌だったので良かった。

お利口さんにしてくれてたので、帰りにプラレールのおもちゃ買って、パンケーキ食べて帰りました。

二部は

「カオスな髪型からシャレオツオカンスタイルになったんだへへん!」

です。

*美容つぶやき*

クリーシャドウを上まぶたや下まぶたに涙袋メイクをするために塗る場合は、あまり粉をはたかない!!!

はたきすぎるとヨレるので、気をつけなくてはいけないのと、塗りすぎない!指でなぞり塗りをしても良いですし、筆で薄く伸ばして塗るのも良し。

そしてその後に私はものによりますが、スポンジをあてます!

余分な油分を取り除くことでヨレにくくなるので、あてるだけ!伸ばしたりするととれてしまったりするので注意!
Gigi 「彩り屋」 TamA

iPhoneから送信

The following two tabs change content below.